EQUINE SCANNER H.R. スタンディング中の馬シンチグラフィー 

EQUINE SCINTIGRAPHY

メカニック、エレクトロニクス、および特殊なソフトウェアアルゴリズムの巧妙な組み合わせにより、馬のスキャンが可能です。使いやすく、完全に自動化されたリアルタイムのモーション補正は、あらゆる条件で正確で効果的かつ高速な診断を可能にします。

MOTION CORRECTION & NOISE REDUCTION

  • 大幅に品質が向上した診断
  • 取得時間の短縮
  • 撮像対象の動きがあっても高品質の画像
  • 撮影対象の動きに起因する取得を繰り返す必要がありません
  • 使いやすいソフトウェア
  • i改善された信号対雑音比
  • 診断精度を改善するためのよりシャープな輪郭

SYSTEM SPECIFICATIONS

  • 現在利用可能な最大のFOV
  • 迅速で簡単な位置決めの為にフローティングガントリーを利用
  • 4軸方向の自由な動き
  • コンパクトで堅牢なシステム
  • 振り子検出器なし-患者、ユーザー、および画像取得に対し安全です
  • スムーズな動作のための静かなシステム
  • ガントリーには、効率的な操作と位置決めのための2つのモニターが含まれています

その場での動きを補正

ParalyzerPLUS

スタンディング状態の馬のモーションアーティファクトを最小限に抑えるために、MiEは世界初のリアルタイムモーション補正を開発しました

取得中のモーション補正に加えて、 ParalyzerPLUS は標準化されたパラメーターでS / N比を改善します。これにより、よりシャープな輪郭が表示され、カウントを失うことなく正確な診断が可能になります。

厳格な登録ソフトウェアにより、画像取得時間が短縮され、診断品質が向上します。

Paralyzerソフトウェアを使用すると、画像取得を繰り返す必要がなくなります。

  •  スキャンプロセス全体が高速化
  • モーション補正に後処理は必要ありません
  • 撮像対象のスループットを向上させることができます
  • 検査ごとのスタッフの放射線量を減らします

Image Fusion

シンチグラフィーとX線画像用のMiEの画像合成により、診断の可能性が広がります。

このプログラムは、さまざまな構造、解像度、取得ジオメトリおよび地域を評価します。回転、平行移動(シフト)、スケーリングが調整されます

このプロセスはマルチモーダルで自動で動作します。画像合成により、X線の形態学的情報とシンチグラフィーの機能情報を1つの画像で組み合わせて使用​​できます。

シンチグラフィーとX線画像用のMiEの画像合成により、診断の可能性が広がります。このプログラムは、さまざまな構造、解像度、取得ジオメトリおよび診断箇所を評価します。回転、平行移動(シフト)、スケーリングが調整されます

このプロセスはマルチモーダルで自動で動作します。画像合成により、X線の形態学的情報とシンチグラフィーの機能情報を1つの画像で組み合わせて使用​​できます。